2007年09月19日

DVD『悪夢探偵』

【監督】塚本晋也
【出演】松田龍平/hitomi/大杉漣/原田芳雄/安藤政信


《少女とサラリーマン。
相次いで見つかった二つの切り刻まれた死体。
その状況と、サラリーマンの妻による証言から自殺と思われたが、死の直前、二人がともに『0』と通話していた記録が確認され事態は急変する‥‥》


お化け屋敷にも入れないヘタレなのに、最後まで見た自分を褒めてやりたいっ!

ついでに、
安藤ちゃんのファンを10年も続けてる自分も褒めてやりたいっ!!
(これで龍平くんとは共演4回目だっけか?そして死体も4回目。合掌‥‥)


はぁぁ‥‥。
肩凝った‥‥。


出来上がった死体は案外平気なんだが、あの塚本晋也独特のカメラワークと音で追い詰められる感じが疲れるのなんの‥‥。

(;-_-A


正確に言うと、たぶんホラーではない。
その人間の中にある生きることへの絶望が形になって現れた時、人はどうなるのか。
自分自身に巣くう闇にとり殺されるということなんですよね。おそらくは。
実はテーマがとても重く、最後の対決はなんだかひどく物悲しかった。
そう。
案外嫌いじゃなかったんだな、これが。
でも、一度限りでお願いします。

(;^_^A


主人公は、
“人の夢を覗くことができる”
能力を持ち、
その能力のために他人から蔑まれ、家族にまで忌み嫌われたトラウマを持つ青年。
演じた松田龍平くんの色香は凄まじいばかり。

ただし、
見終わった後は、必ずや塚本晋也の勇姿だけが、貴方の脳内でまさに悪夢のように蘇ること請け合いです。

(監督、出過ぎっ!!
しかも、hitomiより確実に演技派なのが、よけいに質悪いったら(^^;)
posted by めい at 23:43| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/56182420
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 塚本晋也塚本 晋也(つかもと しんや、1960年1月1日 - )は、日本の映画監督、俳優。東京都出身。現在は豊島区に在住。日本大学芸術学部卒業。.wikilis{font-size:10px;colo..
Weblog: お待たせ!<br>映画ファン「映画監督・評論家編」
Tracked: 2007-09-30 15:26

【無料映画】人間的ダークヒーローの誕生/ 「悪夢探偵」
Excerpt: し・しまった。なんの情報もなしに観てしまった。先入観が待ったく無いと何が起きるのか楽しい。『悪夢探偵』というくらいだから江戸川乱歩の作品イメージで、明智小五郎みたいなも...
Weblog: CARAMEL*PAPA
Tracked: 2007-12-19 22:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。